iPhoneのいいところ・よくないところ

こちらのページではiPhoneがその他の一般的な携帯電話と比べてどこが優れいて、どこが不便なのかを解説しています。iPhoneを契約してから「しまった。そんなハズじゃなかったのに・・。」とならないためにも、iPhoneの購入を考えられている方はぜひとも参考にしていただければと思います。

■iPhoneのいいところ

  • 様々なAPPをiPhoneで使うことが出来る
  • 話題性がある
  • デザインがとにかくカッコいい
  • Youtubeなどの動画コンテンツが見やすい
  • GPSに対応している
  • iPodをを内臓している
  • iPhone同士でなら絵文字のやり取りができる
  • ディスプレイが大きい(3.5インチ)

■iPhoneのよくないところ

  • 携帯向けサイトが見られない
  • 絵文字に対応したと言うが、iPhone同士でないと文字化けして見られない
  • デコメールなどに対応していない
  • バッテリーがすぐ切れる
  • テキスト文(メールなど)のコピーやペーストができない
  • 本体にストラップをつけることができない
  • docomoやauなどの他キャリにメールを送る際に、PCメールで送らなければならないため、相手が迷惑メールのフィルタリング設定などをしているとメールが届かない場合が多々ある。
  • メールの受信がリアルタイムで反映されない(10~15分程度かかる)。リアルタイムにするためにはMobileMe(9,800円/年)に加入しなければならない
  • モデムとして使用することができない
  • 充電時には独自のアダプタが必要になる必要になる
  • 付属の説明書があまりに稚拙
  • 受信メールの一覧表示で、差出人名が表示されない(アドレスで表示される)
  • よく使う言葉や顔文字などを単語登録や定型文登録できない
  • 漢字変換する際に、区切りを変更することができない
  • 非通知通話などからの着信拒否をできない
  • 不在時着信などを知らせてくれるイルミネーションがない
  • 赤外線通信に対応していない
  • QRコードが読み取れない
  • モバイルSuicaや電子マネーに対応していない
  • バッテリー交換が自分でできない(交換はソフトバンクショップ等にて9,800円程度かかる)。
  • メールの作成中に受信したメールを見ることができない
  • カメラの機能が物足りない(200万画素、静止画のみ、オートフォーカスなし、手ぶれ補正等なし)
  • 記録媒体としてマイクロSDなどを使うことができない
  • 音楽を聴きながらWebブラウジングをしているとよく固まる(メモリ不足のためと思われる)
  • せっかくBluetoothがついているのに、音楽は無線で聴くことができない(音楽に関してはプロファイルが対応していないため)
  • 本体が大きいこともあり、片手での操作が困難なケースがよくある
  • 他の携帯電話とUSIMカードを共用できない

※要らない携帯を簡単に売る方法
携帯の買い替え後、使わなくなった携帯電話はどのように処理していますか?
携帯ショップに無料で預けたり、捨てたり、家で保管したり人それぞれだと思いますが、 比較的高い値段で買い取ってくれるサービスがあります。
詳細は携帯買取についてをご覧ください。

Copyright ©2017 Doope, Inc. All Rights Reserved.